2011年03月17日

ボルダースキンケ・ボルダースポーツからのお見舞い

東北・関東大地震で被災されたみなさまに謹んでお見舞い申し上げます。

まだまだ予断を許さぬ現状ですが、いち早い安定と安定後の復興をお祈りいたします。

posted by Boulder at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月09日

ワセリンと全く違うシステムでスポーツマンの肌を守る

よく聞かれるのは
「ワセリンみたいなものですか?」と聞かれますが

全くワセリンとは考え方も使用感も違います。

ワセリンは石油から作られた油分から作られています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3
その油を肌に塗ることですべらせて肌を守るシステムと考えられます。

それに対してボルダースポーツは植物由来を中心につくって、製造過程で細かい粒子に
することが出来ました。
そのボルダースキンの成分が皮膚の一番外側の角質層に浸透してバリアを形成します。
理論的にはそのバリアの隙間は6オングストロームと言われています。

角質層に作られたバリアは外の刺激から肌を守ると共に、その隙間を外から中へ有害物質が
入る事を防ぐことで皮膚トラブルを防ぎます。

ですから、ボルダースポーツはただ塗るでなくて、マッサージするようにすり込むことが
大切です。

マラソンの場合はスタート前がベストですが、自宅や遠征ならばホテルなどで朝一番に
する込むことでも防止は可能です。

今日はマラソンでの使い方を日記に書きましたが
もちろん
サッカーやバスケットでの足のマメや股ずれ、手荒れ、
野球での股ずれなどにも抜群な効果があります。

スポーツ上で発生する皮膚トラブルを防止いたします。

明日は水泳で発生する皮膚トラブルの話をしたいと思います。



posted by Boulder at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダースポーツの話

2011年03月08日

紫外線防止と日焼け防止同じようで同じでない!!

地上に降り注ぐ太陽光線は
可視光線、紫外線、赤外線などがあるようです。

夏に日焼けが起きて皮が剥けたり、黒くなったりは
紫外線と共に可視光線が強くなるからのようです。

可視光線は曇りの日や雨の日は降り注ぎませんが
紫外線は曇りの日でも降り注いでいます。
だから今頃、春先でも屋外活動をすると黒くなのは「紫外線」が降り注いでいるからです。

3月は可視光線はそれほど強くありませんが、
紫外線は春でも夏でも一年中降り注いでいます。

良い例が雪山やスキーに行くと真っ黒になりまよね、
冬でも紫外線が降り注いでいる証拠です。

雪は降り注ぐ太陽光の反射率は80%だそうです。

そのほかの紫外線反射率は
砂浜:10〜25%
コンクリート:10%
水面:10〜20%
芝生:10%以下
だそうです。

冬の太陽でも真っ黒になるほど降り注いでいます。
春3月、紫外線はあなどってはいけません。

紫外線ケアは一年中必要な事だということです。

素肌感覚で使て使用感がない
汗をかいても、タオルで拭いても効果が続く
泳いだって効果が持続する
PA+++で紫外線A波防止効果は最高値
SPF30で通常の30倍紫外線防止効果がある

ボルダースポーツUVカット56gムースタイプ
2200円(税込み2310円)
是非お試し下さい。
スポーツだけでなく一般生活にでも抜群の効果です!!

女性もびっくりの使いやすさ。
使い勝手がいいから普段UVケアしない男性にも最適(^^)ですよ。


2011年03月07日

ボルダースポーツの季節到来

すでに南からマラソン大会が始まっております。
ボルダースポーツは愛媛県松山市で開催された「愛媛マラソン」に
地元のスポーツ店「福屋スポーツ」様とミズノ様のテントで
実演と販売をいたしました。

今月の20日の板橋Cityマラソン(東京・荒川市民マラソンより名称変更)でも
協賛のビーアンドディー様「マラソン・エキスポ」に19日20日と参加します。

まだ、ボルダースポーツの凄い効果を身体験のランナーの皆様、
ぜひボルダーのコーナーへお立ち寄り下さい。

posted by Boulder at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダースポーツの話