2011年10月03日

手荒れ、肌荒れ、北の国から順次

冬といえば肌荒れ
肌荒れの代表が手荒れです。

始まったのかな?手荒れの季節。
週明けの今日はなぜか北海道の初めてのご注文のお客様が目立ちました。

ボルダースキンケアは水仕事をしても、
保護効果が持続する優れものですが、

そのためには
是非ボルダースキンケアをは
マッサージするようにすり込んで
素肌感覚になるようにするのが大切です。

〔マッサージするようにすり込む〕此処がポイントです。

皮膚の角質層に浸透させて、バリアを形成して、長時間効果で
肌を守る。

夏も冬もスキンケアはボルダースキンケア手(チョキ)

****************************
ボルダースキンケアこんな使い方の使い方も出来ます
お仕事前に使えば手荒れの予防
お顔に使えばスキンケア&メイクの下地
  
肌荒れ・手荒れの防止とアフターケア
かかとのザラザラには湯上りに
タートルネックのセーターや衣類のスレやかゆみに
  
アセモ・汗トラブル・金属アレルギー対策に

全身、角質部分にはどこにでも使えるスキンケア
予防とアフターケアが両方出来るスキンケア

使用方法    
マッサージするようにすりこんで素肌感覚にする。
****************************


2011年09月30日

デイクトンがボルダーになったわけ

ムースタイプの皮膚保護クリームで効果があると評判の製品がありました。
1つがDICTONのディクトンベビー・ディクトンスポーツ・ディクトンケア、
もう一つはベンチマークの「デルマシールド」でした。

実は双方の製品とも当社が輸入して両社にOEM製品として提供して参りました。
OEMとは〔相手先企業の商標(ブランド)をつけて相手先企業により販売される製品。〕

しかし、まず4年前にDICTON社は本業不振で廃業となりディクトンも製造中止といたしました。

市場からなくなると困る人が続出して、再発売の要望がたくさんあり、そこでコスモ計画から当社としてのブランドとして
「ボルダースキンケア」を医療・介護現場や工場現場など製品として、
「ボルダースポーツ」スポーツ用品メーカー・ミズノ様を通じて全国のスポーツ用品店へ流通を開始して、3年経過いたしました。

最近、ビックリしたことに
アットコスメというサイトでボルダースキンケアが大変ポイントをいただいておりました。一部を紹介いたします。
アットコスメ
http://www.cosme.net/
アットコスメのボルダーの評価
http://www.cosme.net/product/product_id/2922861/top

週明けに
ベンチマークのデルマシールドの話をします。
posted by Boulder at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月20日

歴史街道丹後ウルトラ100キロマラソンへ行ってまいりました。

京都府の日本海側にある京丹後市を走り抜ける
「歴史街道丹後ウルトラ100Kmマラソン」へ行ってまいりました。
走るのでなくて
「ボルダースポーツ」普及のために行ってまいりました。

このウルトラマラソンは
早朝4時半に100キロが、9時に60キロがスタートして
100キロが14時間半、60キロが9時間半が制限時間
という過酷なレースで夜の6時半迄ゴールに入らねばなりません。

こんな過酷なレースにこそ
マメ防止
靴ずれ防止
股ずれ防止
乳首ずれ防止
そして女性のアンダーバストずれ防止にと
ボルダースポーツが必需品なんです。

今回のスターターは今年の24時間TVのマラソンランナーであった
徳光和夫さんでした。

9時の京丹後市の久美浜でも60キロスタート跡にボランティアの高校生と一緒の画像
徳光さんとボランティア.jpg


11時から
網野町での
徳光さん、
24時間TVのトレーナーでもある坂本雄次さん
走るアナウサー若林さん
の鼎談
鼎談.jpg


posted by Boulder at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダースポーツの話

2011年05月23日

ボルダーを飛行機に乗せる事が出来ます

ボルダーは飛行機に乗せる事は可能です。
生活上使う化粧品類は機内持ち込みは可能です。
ですから化粧品であるボルダースポーツは機内持ち込みも可能ですが
しかし
スポーツ用のエアゾール、日常のエアゾールは受託荷物にとの表示がございます。

飛行機持込 001.jpg

飛行機持込 002.jpg

上の画像は羽田空港にあるポスターを撮影したものです。
 又
国土交通省のHPでPDF様式で告示されたもの下記に記載します。
 ↓
http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/15_kikenbutsu/jutakuhin.pdf
三行目に書かれております。

時間がなくてお急ぎの場合
手荷物検査場で、よく理解できていない検査員と見解の違いがあって
搭乗に手間取るのを防ぐ意味でも

飛行機に乗せるときは、ご面倒でも受託荷物に入れるか、
ボルダーだけ1本など単独でも預ける事も出来ますので
是非、受託荷物にして携帯下さい。

posted by Boulder at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダースポーツの話

2011年05月19日

股ずれ対策にボルダースポーツ

「股ずれ」なんて他人事みたいな話しですが
結構、いろいろな場面で発生します。

4年ほど前、「四国お遍路」に挑戦しようとまずはお試しと
日本橋から歩き始めました。
高輪と品川までは快調で
鈴が森、大森とまでくると疲れが出始め

環七を越える辺りから辛くなり、環八を越えるあたりから
なんと股ずれが発生いたしました。

股ずれがこんなに痛いものかとビックリしました。

自分の経験や聞いた話しの蓄積
またDICTON時代に集めたアンケートでも

足にマメや靴ずれは
5キロ、10キロ程度迄はあまり発生しないもおのですが
10キロを越えるとウォーキングでもマラソンでも発生する人が増えます。
20キロを過ぎると急に発生する人が増えます。

それと、汗を沢山かくと発生する確率が増えるようです。

ボルダースポーツはマメ靴ずれのほかに、股ずれにも絶大な予防効果があります。
これから夏、股ずれや汗かぶれで困る方、お試し下さい。

そうそう
今日聞いた話では
熊本の自衛隊の皆さんが東日本大震災の支援活動で東北へ行き
「股ずれ」で困っていて、至急送ると言う話を
熊本の自衛隊無いの売店さんかうかがいました。

自衛隊の皆さん本当にご苦労様です。

ちなみに
お遍路の準備は
1回目日本橋〜川崎、2回目川崎から戸塚、3回目は戸塚から平塚、
4回目連続で3日間
平塚から小田原、小田原から箱根、箱根から三島と練習して

本番は
1回目徳島県霊山寺〜平等寺
2回目徳島平等寺〜室戸岬〜高知窪川・岩本寺
3回目高知県窪川・岩本寺〜愛媛県西予市・明石寺
4回目以降は小刻みに結局松山市の圓明寺
そこで一休み中


posted by Boulder at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月18日

坂本雄次さんのこと

坂本雄次先生画像.jpg

長距離ランナーだけでなく、一般の方でも24時間TVでタレントさんを指導なさる
坂本雄次さんをご存知の方は沢山いらっしゃると思います。

坂本さんは
国際スパルタスロン協会日本支部代表としてスパルタスロンの日本国内への普及活動

そして潟宴塔iーズ・ウエルネス代表取締役として
「湘南国際マラソン」
「チャレンジ富士五湖」
「八ヶ岳野辺山100キロ」
「24時間リレーマラソン」など、
“ 地域おこし ” を目指す地方自治体とともにランニングイベントの企画運営を幅広く展開している「ランニングプロデューサー」としてご活躍です。

また、24時間TV以外も数多くテレビの番組企画でマラソンに挑戦 するタレントの指導・サポートなど、メディアを通してランニングの普及活動・プロデュースなどもおこなっていらしゃいます。

坂本さんはボルダースポーツの前身であるディクトンスポーツから引き続き長距離ランナーの必需品としてご推奨いただいております。
そして、常に当社へアドバイザーとして貴重な助言をいただいております。

当社ホームページ
http://www.boulder.co.jp/
ボルダースポーツの坂本雄次さんの推薦のページ
http://www.boulder.co.jp/information/information_index.html
posted by Boulder at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月10日

富士五湖チャレンジウルトラマラソンでボルダースポーツの愛用者が6連覇・神宮裕之さん

201104300406000[1].JPG
先月4月30日に富士五湖チャレンジウルトラマラソンが富士河口湖で開催されました。

富士五湖ウルトラソンは当社のアドバイザーであり、
日本テレビの24時間TVでマラソン指導などでご存知の
坂本雄次さんが中心に開催されている大会で
112キロ
100キロ
72キロ
と3つのレースがあります。

今回、ボルダースポーツはそれぞれのレースの前に「体験コーナー」を開催いたしました。
画像のボルダーを足にすりこむ神宮裕之さんです。
alt="201104300406000[1].JPG" />
神宮さんは(しんぐう)さんと読むそうで
112キロが117キロの時代から5連覇、今回も見事に優勝なされ6連覇という鉄人です。
神宮選手曰く
「ボルダーを使えば、マメや股ずれ全くでないのに、信じない人いるんだよね。」
とボルーダーの本来の効能をご理解いただいております。

ウルトラマラソンは
112キロが4時半
100キロが5時
72キロが8時にそれぞれ出発です。

112キロの出発の頃はまだ日の出前で真っ暗です。

ゴールの制限時間が夜の7時ですから
112キロは富士五湖全部廻って14時間半が制限時間ですが

鉄人神宮選手はなんと8時間22分04秒でゴールいたしました。
すごいことです。

その後の8時の72キロのスタート時は
廻りも明るくなり

富士山の麓に咲く富士桜が満開でした。
201104300819000[1].JPG
posted by Boulder at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダースポーツの話

2011年03月17日

ボルダースキンケ・ボルダースポーツからのお見舞い

東北・関東大地震で被災されたみなさまに謹んでお見舞い申し上げます。

まだまだ予断を許さぬ現状ですが、いち早い安定と安定後の復興をお祈りいたします。

posted by Boulder at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月09日

ワセリンと全く違うシステムでスポーツマンの肌を守る

よく聞かれるのは
「ワセリンみたいなものですか?」と聞かれますが

全くワセリンとは考え方も使用感も違います。

ワセリンは石油から作られた油分から作られています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3
その油を肌に塗ることですべらせて肌を守るシステムと考えられます。

それに対してボルダースポーツは植物由来を中心につくって、製造過程で細かい粒子に
することが出来ました。
そのボルダースキンの成分が皮膚の一番外側の角質層に浸透してバリアを形成します。
理論的にはそのバリアの隙間は6オングストロームと言われています。

角質層に作られたバリアは外の刺激から肌を守ると共に、その隙間を外から中へ有害物質が
入る事を防ぐことで皮膚トラブルを防ぎます。

ですから、ボルダースポーツはただ塗るでなくて、マッサージするようにすり込むことが
大切です。

マラソンの場合はスタート前がベストですが、自宅や遠征ならばホテルなどで朝一番に
する込むことでも防止は可能です。

今日はマラソンでの使い方を日記に書きましたが
もちろん
サッカーやバスケットでの足のマメや股ずれ、手荒れ、
野球での股ずれなどにも抜群な効果があります。

スポーツ上で発生する皮膚トラブルを防止いたします。

明日は水泳で発生する皮膚トラブルの話をしたいと思います。



posted by Boulder at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダースポーツの話

2011年03月08日

紫外線防止と日焼け防止同じようで同じでない!!

地上に降り注ぐ太陽光線は
可視光線、紫外線、赤外線などがあるようです。

夏に日焼けが起きて皮が剥けたり、黒くなったりは
紫外線と共に可視光線が強くなるからのようです。

可視光線は曇りの日や雨の日は降り注ぎませんが
紫外線は曇りの日でも降り注いでいます。
だから今頃、春先でも屋外活動をすると黒くなのは「紫外線」が降り注いでいるからです。

3月は可視光線はそれほど強くありませんが、
紫外線は春でも夏でも一年中降り注いでいます。

良い例が雪山やスキーに行くと真っ黒になりまよね、
冬でも紫外線が降り注いでいる証拠です。

雪は降り注ぐ太陽光の反射率は80%だそうです。

そのほかの紫外線反射率は
砂浜:10〜25%
コンクリート:10%
水面:10〜20%
芝生:10%以下
だそうです。

冬の太陽でも真っ黒になるほど降り注いでいます。
春3月、紫外線はあなどってはいけません。

紫外線ケアは一年中必要な事だということです。

素肌感覚で使て使用感がない
汗をかいても、タオルで拭いても効果が続く
泳いだって効果が持続する
PA+++で紫外線A波防止効果は最高値
SPF30で通常の30倍紫外線防止効果がある

ボルダースポーツUVカット56gムースタイプ
2200円(税込み2310円)
是非お試し下さい。
スポーツだけでなく一般生活にでも抜群の効果です!!

女性もびっくりの使いやすさ。
使い勝手がいいから普段UVケアしない男性にも最適(^^)ですよ。